私たちはライブイベントチケットの最も安全な供給再販業者です。価格は額面よりも高くまたは低くなります


ACミラン

ACミランの2005年チャンピオンズリーグ決勝でのリヴァプールFCに対しての敗北は痛烈でした。ハーフタイムに3:0とリードした後、チームは罰則でタイトルを失いました。2年後ミラノはその名誉を償う機会を得ました。2006-2007シーズンの大会最終戦、同じ2クラブが対戦しました。ACミランはリヴァプールを2対1で下し得点を決めました。これはミランにとって7度目、欧州カップ(チャンピオンズリーグ)最後の勝利でした。この業績はこのカップで12勝を挙げたレアル・マドリードに続いて2位です。

ACミランはイタリア最大のクラブの1つ、国際的なサッカークラブです。クラブは18回のセリエAのタイトルを獲得しました。最初のタイトルは1901年で、最後のタイトルは2011年でした。さらにコッパ・イタリア5回、スーペルコッパ・イタリアーナ7回、UEFAスーパーカップ5回、UEFAカップウィナーズカップ2回、インターコンチネンタルカップ3回、FIFAクラブワールドカップ1回、そしてすでに言及したUEFAチャンピオンズリーグ7回のタイトルを獲得しました。

ACミランは1899年に2人のイギリス人によって設立されました。あかしとして、クラブの紋章にイングランドの旗が掲げられています。

1980年代以来クラブは元イタリア首相、シルヴィオ・ベルルスコーニによって所有され、2017年Rossoneri Sport Investment Luxによって買収され、Yongghong Liが新しいオーナー兼会長となりました。ACミランは現在ヴィンチェンツォ・モンテッラが監督です。

ジョバンニ・トラパットーニ、アリゴ・サッキ、ファビオ・カペッロ、カルロ・アンチェロッティなどのトップクラスの監督が異なる時期にクラブを訓練しました。クラブで元プレーヤーだったトラパットーニは、後にイタリアのサッカーで伝説のコーチとなり、1970年代半ばにクラブでトレーニングキャリアを開始しました。サッキは1980年代後半にヨーロッパカップで2連勝を達成(これまでのクラブは達成できなかった成績)。カペッロもクラブの元プレーヤー、1990年代に訓練しチームを国内チャンピオン3連覇に導きました。そして2回連続してチャンピオンズリーグ決勝に出場し、ドリームチームのバルセロナを4:0で破り優勝しました。そのチームは多くの人によって、ACミランの最高のチームであったと考えられています。バイエルン・ミュンヘンの現在の監督、カルロ・アンチェロッティは、2003年と2007年にチャンピオンズリーグのタイトルをクラブに2回もたらしました。

サッカーの歴史でトップの才能がクラブでプレーしています。現代の国際的:ルート・フリット、マルコ・ファン・バステン、フランク・ライカールト、ズボニミール・ボバン、デヤン・サビチェビッチ、マルセル・デサイー、ジョージ・ウェア、アンドリー・シェフチェンコ、ジーダ、クラレンス・セードルフ、カフー、カカとロビーニョ、加えて国民のスター、マウロ・タソッティ、フランコ・バレージ、パオロ・マルディーニ、アレッサンドロ・コスタクルタ、ロベルト・ドナドーニ、マルコ・シモーネ、アレッサンドロ・ネスタ、マッシモ・アンブロジーニ、クリスティアン・パヌッチ、アンドレア・ピルロ、フィリッポ・インザーギなど他にも多く。

2011年に最後のセリエAタイトルを獲得した後、シーズンはミランにとってかなり不安定でした。監督と選手が代わり、クラブは何のタイトルも得ていません。それ以上に、2つのヨーロッパのトーナメントのいずれにも分類されませんでした。監督ヴィンチェンツォ・モンテッラとスソ、バッカ、モントリーヴォ、アバーテ、ゴールキーパーのドンナルンマなどの選手と共にACミランは、セリエAと欧州サッカーのトップの位置に到達しようとしています。

パオロ・マルディーニはミランでの出場記録を保持し、合計で902回の公式ゲームと1985年から2009年にかけてセリエAで647回(セリエAの記録でもある)。クラブは彼の背番号3と共にフランコ・バレージの背番号6を永久欠番としました。1950年代にクラブのためにプレーしたスウェーデン人、グンナー・ノルダールは268試合221ゴールでクラブの得点記録を保持し、1949 - 1950年のセリエAシーズンでの、彼の35ゴールの記録はまだ破られていません。2番はアンドリー・シェフチェンコ、322試合で175ゴールを決めました。

ミランはイタリア最大のスタジアム、サン・シーロでプレイしています。約80,000人の収容人数とミラン最大のライバル、インテルミラノのホーム試合も行われます。クラブ間のダービー試合はデルビー・デッラ・マドンニーナ(ミラノダービー)と呼ばれ、サッカーの世界で最もホットなダービーの1つです。

2006年からSportsEvents365はこの業界の一番信頼できるチケット販売仲介業者として「チケットの配送保証」というポリシーを持っています。ご注文ごと営業担当者の最良ケアでチケットを手配致します。
お早めにSports Events 365で、ACミランのチケットをご購入ください。


ACミランチケット - 2017 - 2018
イベント
日程
価格
入手する
UEFAヨーロッパリーグ (サッカー) Round of 32: ACミラン - PFCルドゴレツ・ラズグラド
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
22 2月 2018,
21:05
から
¥4,737
イタリア-セリエA (サッカー) ASローマ - ACミラン
ローマ, イタリア - スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ
25 2月 2018,
20:45
から
¥5,466
コッパ・イタリア (サッカー) Semi-final: SSラツィオ - ACミラン
ローマ, イタリア - スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ
28 2月 2018,
20:45
から
¥4,737
イタリア-セリエA (サッカー) ミラノダービー: ACミラン - インテル
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
04 3月 2018,
20:45
から
¥10,321
イタリア-セリエA (サッカー) ジェノアCFC - ACミラン
ジェノバ, イタリア - スタディオ・ルイジ・フェッラーリス
11 3月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥8,500
イタリア-セリエA (サッカー) ACミラン - キエーヴォ・ヴェローナ
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
18 3月 2018,
15:00
から
¥5,466
イタリア-セリエA (サッカー) ユヴェントスFC - ACミラン
トリノ, イタリア - ユヴェントス・スタジアム
31 3月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥35,819
イタリア-セリエA (サッカー) ACミラン - サッスオーロ
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
08 4月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥5,466
イタリア-セリエA (サッカー) ACミラン - SSC ナポリ
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
15 4月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥8,500
イタリア-セリエA (サッカー) トリノFC - ACミラン
トリノ, イタリア - スタディオ・オリンピコ・グランデ・トリノ
18 4月 2018,
20:45
最終ではありません
から
¥9,108
イタリア-セリエA (サッカー) ACミラン - ベネヴェント
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
22 4月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥5,466
イタリア-セリエA (サッカー) ボローニャFC - ACミラン
ボローニャ, イタリア - スタディオ・レナート・ダッラーラ
29 4月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥8,500
イタリア-セリエA (サッカー) ACミラン - エラス・ヴェローナ
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
06 5月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥5,466
イタリア-セリエA (サッカー) アタランタBC - ACミラン
ベルガモ, イタリア - スタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリア
13 5月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥16,758
イタリア-セリエA (サッカー) ACミラン - ACFフィオレンティーナ
ミラノ, イタリア - サン・シーロ (スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
20 5月 2018,
15:00
最終ではありません
から
¥8,500