私たちはライブイベントチケットの供給再販業者です。価格は額面よりも高くまたは低くなります
私たちはライブイベントチケットの供給再販業者です。価格は額面よりも高くまたは低くなります


UCサンプドリア

比較的に言えば、サンプドリアは新しいサッカークラブです。19世紀には確立されていませんでした。それは2つの世界大戦を通ることはなく、それは集合的な記憶に古い黄金時代がありません。クラブは1946年に設立されました。多くのイタリアのサッカークラブと同様に、サンプドリアは ジェノヴァ市で運営されていた2つのクラブが合併しました:サンピエルダレネーゼとアンドレア・ドリア

新参者としてサンプドリアは- ウニオーネ・カルチョ・サンプドリアが正式名称- 新たに設立されたセリエAに加わりました。プレイスタイルは一日目から明らかでした:全面的な攻撃、オープンで刺激的なサッカー。チームの攻撃はアトミックアタックと名付けられ、何年にもわたってクラブの一部となり続ける方針です。
チームは1984〜85年に最初のコッパ・イタリアを優勝し、その後10年間でさらに2つのカップを獲得しました。しかしこれは来るべきことのヒントに過ぎず、サンプドリアは80年代の終わりに向かって全盛し、90年代の初めチームは、ジャンルカ・パリュウカとアッティリオ・ロンバルドを特徴としました。1988-89年にサンプドリアは、UEFAカップウィナーズカップ決勝に進出しましたが、バルセロナに負けました。1年後再び決勝に出場しましたが、延長時間にアンデルレヒトを2-0で下しました。ジャンルカ・ヴィアリが両方のゴールの得点者でした。ヴィアリは別の素晴らしい選手、ロベルト・マンチーニに助けられました。そしてそこで終わりませんでした。1990-91年にサンプドリアはその唯一のスクデットを獲得しました。
一年後、始めはすべてうまくいっていました。サンプドリアはローマを破り、スーペルコッパ・イタリアーナを獲得し、チームはヨーロッパカップの決勝に進みましたが、延長でバルセロナに破れました。そしてスクデットの勝者としても繰り返すことができませんでした。
80年代半ばサンプドリアは、その地位を維持するために大きな努力をしました。財政状態は非常に安定し、クラブは最高の才能を連れてきました:シニシャ・ミハイロヴィチ、アリエル・オルテガ、エンリコ・キエーザ、クラレンス・セードルフ、クリスティアン・カランブー、ヴィンチェンツォ・モンテッラ、フアン・セバスティアン・ベロンとアラン・ボゴシアンなどで、が既に非常に才能のあるチームを強化するために導入されましたが、うまくいきませんでした。1998-99年にサンプドリアはセリエBに降格しました。
その後サンプドリアは戻りセリエAに昇格しました。もはやトッププレーヤーに多額のお金を費やす余裕はないですが、若い才能を育て、できるだけ長く留めることはできます。サッカーに関しては、優先順位が残っています- すべてをプレイし、攻撃に出ます。
Sports Events 365は、最も信頼性が高く効率的で最高の値段のチケットサービスを提供しています。当社のプロフェッショナルセールスチームが、あなたが簡単で安全な経験を得ることを確実にするために、喜んでお手伝いします。Sports Events 365でUCサンプドリアのチケットご注文を完了しましょう。またソーシャルメディアで私たちをチェック!ぜひご共有ください。

UCサンプドリアチケット - 2017 - 2018
イベント
日程
価格
入手する